【ミモザ】季節や花言葉は?花もちはどれくらい?花のある暮らし

こんにちは。

きこたろです。

先日、娘と一緒に花屋さんへ。

お目当ては、「つぶらでフワフワした黄色い花」「細かく可愛らしい葉っぱ」が特徴の植物。

小さい花と葉がいっぱい!
見ているだけで、幸せな気分になるよ。

今回紹介するのは、早春の花「ミモザ」です。

小さい花と葉が集まり、ボリュームのあるミモザは、存在感がある花ですね。

ミモザを見ていると、なんだか元気をもらいます。

近くの花屋さんでは、1本400円で売っていました。

わたしは、ミモザを2本購入。

1.ミモザのいろは

ミモザとは、どんな植物なのでしょうか。

ちょっと、調べてみましょう。

科名・属名マメ科・アカシア属
原産地オーストラリア南部
開花期2~3月
切り花の出回り時期2~3月
花色黄など
花もち7日前後

※切り花の出回り時期は、最寄りの花屋さんの情報です。お店によって異なる可能性があります。

常葉樹のミモザは、公園にも植樹されています。

種類によりますが、黄色いフワフワの花が咲きほこるのは2月~3月あたり。

年間をとおして購入できる花が多いなか、ミモザは期間が限られているんですね。

使う目的がある方は、花屋さんに相談するのがおすすめです。

花屋さんによると、3月上旬まで店先にあるとのこと!

なお、切り花にすると、ほぼ開花しないミモザ。

購入するときは、花が開いているものを選びましょう。

フリージアのときは”つぼみ”から花が咲いたけど、ミモザは違うんだね。

2.ミモザの花もち

ミモザの花もちは、7日前後と言われています。

花、葉ともに乾燥に弱いのが特徴。

せっかくのミモザ、長持ちさせるためのコツがあります。

  1. (花瓶の水に浸かる、少し上の部分まで)脇枝などの細い枝は手で折る。
  2. 手で折れない太さの枝は、ハサミを使い、切り口を十字に深く割る。
  3. ハサミの刃がたたないほどの太い枝は、金づちで枝の切り口をたたき、繊維をほぐす。(コンクリートの上など、固い場所でたたきましょう)

可愛らしい花のミモザだけど、意外と枝がしっかりとしているよ!

花屋さんで下処理してくれている場合があるので、自宅での処理を相談してみましょう。

また、1.の手順で折った枝に花がついている場合は、小さな花瓶にいけてOK。

食卓やキッチン、洗面所など、ちょっとしたスペースに置くと素敵ですよ。

お花を長持ちさせて、香りも一緒に楽しみたいですね。

ふんわりと優しい香りだよ。

3.ミモザの花言葉

プレゼントにもぴったりなお花は、花言葉もおさえておきたいですね。

それでは、ミモザ(アカシア)の花言葉を調べてみましょう。

  • 「優雅」
  • 「友情」
  • 「感受性豊か」
  • 「感謝」

また、色別で花言葉があるようです。

  • 黄色いミモザ:「秘密の恋」、「秘密の愛」
  • オレンジのミモザ:「エレガント」
  • 白いミモザ:「頼られる人」

いろんな意味を持つ花ですね。

大切な人に贈りたい、花のひとつです。


また、本日、3月8日は「国際女性デー」

世界中の女性の権利を守り、女性の活躍を支援するために世界中で祝われている日です。

イタリアでは「ミモザの日」と呼ばれ、ミモザを贈る習慣があるのだそう。

ミモザを贈る日って、素敵だね。

余談ですが、先ほど花屋さんに問い合わせたところ、この日がミモザの販売のピークなようで、追加入荷の予定はないとのことでした…。

ミモザを飾りたい方、プレゼントしたい方は、お近くの花屋さんを早めにのぞいてみてくださいね。

4.まとめ

今回は、「ミモザ」についてお話ししました。

ふわふわの花が可愛らしく、ボリュームいっぱいのミモザは、元気がもらえる植物ですね。

出回り時期が比較的短く、早春を感じさせてくれる花です。

花もちをよくするコツもお伝えしましたので、長持ちをさせて花や香りを楽しんでくださいね。

また、大切な人にプレゼントしたい花言葉を持つミモザ。

本日、3月8日はミモザを象徴とする「国際女性デー」、「ミモザの日」なので、帰宅前に花屋さんに寄ってみるのもいいですね。

ミモザを飾ると、部屋が明るくなるよ。
ドライフラワーやスワッグ、リースもいいな~。


今回の内容が、何かひとつでもみなさんの参考になれば嬉しいです^^

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA