イトハラ水産【しじみ屋さんの冷凍しじみ】砂ぬき不要!冷凍食材で作る”ほっこり”家庭の味

今回のテーマは、簡単ごはん!

おすすめしたい食材は「冷凍しじみ」です。

この記事は、こんな方にオススメ!

  • 時短料理がしたい。
  • 毎日の献立に悩む。
  • 手作りの料理が食べたいけど、調理が面倒だ。
  • 冷蔵庫の生鮮食品が少ない。
  • 貝の砂ぬきが手間だ。

ストックしておくと心強い食材だよ。

インスタント食品は便利で美味しいですが、実は…冷凍しじみの調理も楽チン!

下処理が不要で、簡単に調理できるので気に入っています。

簡単ごはんがモットーです!

1.砂ぬき不要!「しじみ屋さんの冷凍しじみ」

しじみ屋さんの冷凍しじみ/Lサイズ70g×2連(8パックセット)
引用:イトハラ水産公式ウェブサイト

貝の旨みが出汁になるしじみは、汁もの定番の具。

ホッとする味わいの味噌汁やお吸い物は、おうちごはんの献立に取り入れたいですね。

「下処理が面倒くさそう…」と敬遠しがちな貝類ですが……そこでオススメしたい「冷凍しじみ」

しじみ屋さんの冷凍しじみ(Lサイズ)

島根県 宍道湖産

この商品は、特許取得した「低温オゾン殺菌砂抜き処理」を行い、しじみをじっくり凍結することでアミノ酸やコハク酸などの旨み成分が多くなった真空冷凍しじみです。

引用:商品パッケージ裏面

わたしがオススメしたいのは、株式会社イトハラ水産の冷凍しじみ。

島根県の宍道湖(しんじこ)は、しじみの産地として有名ですね。

引用:しじみの販売|宍道湖のしじみを扱うイトハラ水産 島根県松江市の宍道湖畔のしじみの学校 (itohara.co.jp)

3人家族のわが家では、1袋70g入りを使っているよ。
他にも80,130,150g入りがあるんだね。

2.【簡単&便利】お気に入りポイント

GOOD

(1)砂ぬき不要!使いたいときにパッと使える

冷凍しじみは砂抜き処理済みです。

あらかじめ「低温オゾン殺菌砂抜き処理」が行われており、自宅での下処理が不要。

使いたいときにパッ!と調理できて便利な食材なんですよ。

自分の砂ぬき処理って、ちょっと不安だよね。
(わたしだけ?)

【使用上の注意】砂ぬき処理はされていますが、自然貝のため貝の活動状態によって一部砂が残る場合があります。

(2)解凍不要!冷凍のまま使える

冷凍しじみは解凍せず冷凍のまま調理します。

しじみ汁を作る場合は、解凍せずに凍ったまま、熱湯から調理します。

解凍しておく準備がいらないから、作りたいときに作れる!

解凍すると殻がひらき、貝の旨みが逃げてしまうのだとか。

一度解けたものを再冷凍するのもNG。

調理直前に冷凍庫から取り出しましょう。

(3)長期保存ができる!冷凍ならではの利点

賞味期限は「冷凍1年間」と長期保存が可能!

こまめに賞味期限を気にすることなく、安心感があります。

冷凍庫にストックしておきたい食材ですね。

冷蔵庫の食材が少ない日も、冷凍しじみがあれば心強い!

3.まとめ

おうちごはん

今回は、簡単調理&長期保存が可能な冷凍しじみを紹介しました。

料理にやる気が出ない日もお世話になってます。←

しじみの名産地である島根県 宍道湖産

わたしは味噌汁お吸い物を作るときに使っていますが、株式会社イトハラ水産の公式ウェブサイトではバリエーション豊富なレシピが紹介されています。

参照:しじみの販売|宍道湖のしじみを扱うイトハラ水産 島根県松江市の宍道湖畔のしじみの学校 – しじみの単品レシピ (itohara.co.jp)

ラーメンやパスタ、コロッケなど…幅広く使えるんだね!
挑戦してみよう~。


今回の内容が、何かひとつでもみなさんの参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA