【DAISO シリコン型】ディズニー型♡簡単レシピ「ココアとアーモンドのケーキ」

おはようございます。

きこたろです。

バレンタイン気分が尾を引く、2月下旬。

今回は、わが家でよく作る「ココアとアーモンドのケーキ」のレシピを紹介します。

こちらのレシピは『たかこさんの12カ月のかんたん焼き菓子』(著者 稲田多佳子氏)の「黒糖とココアのケーキ」を参考にして、自己流にアレンジしたものです。

さっそく、レシピを見てみましょう!


1.まずは材料をそろえる

  • 薄力粉 90g
  • ココアパウダー(砂糖などが入っていないピュアなもの) 15g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/3
  • バター(食塩不使用) 100g
  • きび砂糖(粉末状のもの)85g
  • 卵 2個
  • アーモンドプードル 70g
  • 牛乳 大さじ1
  • はちみつ 大さじ1

バターは食塩不使用が好ましいですが、なければ有塩バターを使っています。

(もちろんのこと、ちょっと塩気がきいた味わいになります)

参考にしている基レシピは、きび砂糖→黒砂糖(同量)アーモンドプードル→くるみ(80g)です。

わが家では、普段からきび砂糖を使っているので、黒砂糖の代わりに。

また、くるみの代用としてアーモンドプードルを入れています。

(子どもの誤嚥を防ぐため、粒感のあるナッツ類は使わないようにしています)


当レシピの材料は18cmエンジェル型(1台分)ですが、シリコーンプチケーキ型(1枚分)で代用することもできます。(写真参照)

ほかにも、マフィンやホールケーキ、パウンド用の紙製カップを使うのもいいですね。

ディズニーのシリコーンプチケーキ型は、DAISOで買ったよ。
大きいサイズ(商品価格(税抜き)200円)を使っているよ。

子どもと一緒に作るときは、娘のテンションがあがるので、ミッキーのシリコーン型を使っています^^

シリコーン型を使うと、マフィンのような仕上がりに。

小分けしやすいので、プレゼントにもおすすめですよ。

エンジェル型を使うときは、生クリームやいちごでトッピング。

ホームパーティーにおすすめです!


2.肝心!下準備をしよう

お菓子作りをスムーズに進めるために、下準備は大切!

  • 卵を室温に戻す。
  • 混ぜやすいようにバターを角切りし、室温に戻す。
  • 薄力粉、ココアパウダー、ベーキングパウダーを合わせてふるう。
  • アーモンドプードルをフライパンで軽くローストする。
  • エンジェル型の場合、型にバターを薄く塗って軽く粉をはたく。(いずれも分量外)
  • オーブンを160℃に予熱する。

3.本題の作り方へ

材料と下準備が整ったところで、作り方へ進みましょう。

子どもと一緒に作るときは、ハンドミキサーではなく泡だて器を使っているよ。
混ぜるのに力がいるけど、根気よくやろう!

  1. ボウルにやわらかくしたバターを入れて、ハンドミキサーでクリーム状になるまで混ぜ、きび砂糖を加えてふんわりとするまでよく混ぜる。(泡だて器を使う場合、湯せんでバターを溶かしてから混ぜる)
  2. 溶きほぐした卵を少しずつ加え、その都度よく混ぜてなじませる。
  3. ゴムベラに替え、ローストしたアーモンドプードルを加えてざっくり混ぜ合わせる。
  4. 合わせておいた粉類をふり入れ、練らないように注意しながら底からすくうように混ぜる。(ツヤがでるまで丁寧に)
  5. 牛乳とはちみつを加え、さっくりと全体に混ぜ合わせる。
  6. 生地を型に流し入れ、台に軽く打ちつけたあと、表面を軽くならす。(シリコーン型の場合は、2本のスプーンを使って型へ入れる)
  7. 型を天板に乗せて、160℃に温めたオーブンで40分ほど焼く。
  8. 中央に竹串などを刺して、ドロッとした生地がつかなければ焼き上がり。丸網(天ぷら用の網などでもOK)の上で型を逆さにして、しっかり熱をとる。
  9. 熱が冷めてから、型から外す。

自宅のオーブンにあわせて、上段or下段で焼いてね。
(ちなみに、わが家は上段で焼いたよ)


4.まとめ

今回は、わが家でよく作る「ココアとアーモンドのケーキ」のレシピを紹介しました。

今回はシリコーン型で作りました。(写真はケーキ両面)
ミッキーの面影を感じてください(笑)

わたしも一緒に作ったよ!

きび砂糖アーモンドプードルを入れることで、コクのある味わいになります。

焼き上がりから1~2日経って、しっとりと味が落ち着いたくらいに食べるのがおすすめ。

紅茶やコーヒーとの相性も抜群ですよ。

チョコレートを使わないココアバターケーキ、みなさんも作ってみてくださいね!


今回の内容が、何かひとつでもみなさんの参考になれば嬉しいです^^

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA