【お年玉付年賀はがき・切手】当選番号が発表(2021年)わが家の結果はいかに!?

おはようございます。

きこたろです。

ブログを始めて2週間ちょっと経ち、記事を書くことが日課になってきました。

続けることの大変さと、ルーティンワークの心地よさを感じている今日この頃です。


さて、先日郵便局へ行った際に「2021(令和3)年用お年玉付 年賀はがき・年賀切手 当選番号」のチラシを見かけました。

当選番号、出ていたんだね。
チェックしなきゃ!

今回は、「当選番号・お年玉賞品・引換期間のお知らせ(2021年用)」「我が家の結果報告」をお届けします。


1.当選番号とお年玉賞品

さっそく、当選番号をチェックしてみましょう。

2021(令和3)年用お年玉付年賀はがき・年賀切手 当選番号】

 1等 757462
(下6ケタ)
現金30万円
または
電子マネー31万円分
 2等 **6335
(下4ケタ)
ふるさと小包等
 3等 ****60
(下2ケタ)
お年玉切手シート
 〃 ****58
(〃)
 〃 ****50
(〃)

当たりますように!


1等「電子マネー」の場合、現金より1万円分プラスでもらえるんですね。

お年玉賞品の選べる電子マネーギフト「EJOICA(イージョイカ)セレクトギフト」は、Amazonギフト券楽天EdynanacoWAONポイント、dポイントPontaポイントなどなど……品ぞろえが豊富!

私なら、いつも使ってる楽天Edyにするかな~。


2等の「ふるさと小包等」は、日本各地の美味しいものライフスタイル&生活雑貨の品を選ぶことができます。

山田養蜂場のハチミツがいいな~。
枕も気になる……。体重計も新調したい!

妄想はふくらむばかりです。


一番現実的な3等「お年玉切手シート」は、オリジナルデザインの切手2枚(63円、84円分)です。

引用:郵便局公式ウェブサイト

鶴と亀のおめでたいデザイン。

従来は、のり式お年玉切手シートでしたが、今回はシール式です。

手紙を出す機会は減っていますが、かわいい切手があると使いたくなりますね。

おじいちゃんとおばあちゃんにお手紙書きたい!

切手が当たったら、娘にあげようと思います。


2.引換期間をお忘れなく!

当選番号がわかったところで、忘れてはいけないのが「お年玉賞品の引換期間」です!

お年玉賞品の引換期間
2021年1月18日(月)~2021年7月20日(火)

すでに賞品引換が始まっており、期間は約6か月ありますね。

期間に余裕はあるけど、早めに行こうっと。

頭の片隅にタスクがあると「やらなきゃ……」と何度も思い出すので、早めに行こうと思います。


念のため、持ち物を確認しましょう。

お近くの郵便局へ当せんはがき・当せん切手をお持ちください。(ご本人様の確認ができる証明書もあわせてお持ちください。)

引用:郵便局店頭チラシ

免許証も持っていこう~。


なお、郵便局から、このような呼びかけがありました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、賞品引換時期の分散にご協力をお願いします。

引用:郵便局公式ウェブサイト

分散って、具体的にどうしたらいいんだろう?

ゆうちょ銀行が忙しいであろう月末月初5とびの日を避けて、1人で行こうと思います。


3.わが家の当選結果は……

さっそく、当選対象の年賀状があるか確認してみました!

我が家で対象となる年賀はがき・切手は、32枚。

年賀切手にも番号が記載されているので、確認漏れがないよう気をつけました。

初めて知ったけど「年賀切手」があるんだね!
今まで見逃してた……。

それでは、チェック開始。2回目のチェックも怠りなく。

お待ちかね(?)の当選結果は……

お年玉切手シート、1枚当選!

例年どおりの結果でした(笑)

当選はがきの差出人(今年は親戚のおじさん)に「ありがとう」と心でつぶやきます。

電子マネーギフトの夢はかないませんでしたが、なんだかんだ毎年楽しんでいるイベントです。


4.まとめ

今回は、「2021(令和3)年用お年玉付 年賀はがき・年賀切手 お年玉賞品」のお知らせをしました。

ドキドキの当選番号や魅力的なお年玉賞品、気をつけておきたい引換期間について説明し、我が家の当選結果もご覧いただきましたね。

年々、年賀状のやりとりが減っていますが、お年玉付年賀はがき・切手のプレゼント企画は私のささやかな楽しみ。

早め早めに、郵便局へ行ってきます!

みなさんも当たりますように!

参考:郵便局公式ウェブサイト


今回の内容が、何かひとつでもみなさんの参考になれば嬉しいです^^

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA